オシャレなバルミューダの電気ケトルのオススメポイント!グッドデザイン賞も受賞!

オシャレなバルミューダの電気ケトルのオススメポイント!グッドデザイン賞も受賞!
Pocket

僕が使用しているオススメの電気ケトルのスペックやオススメポイントを紹介していきたいと思います。

ケトルを購入する際にどんな事を重視して購入しますか?

「せっかくのケトルならオシャレなデザインのケトルを欲しい!」

安全なケトル!」

「沸くのが早いケトル!」

注ぎやすいケトル!」

などなど、人それぞれあるかと思います。

上記の全てを満たしているのがこちらの電気ケトルです!

バルミューダ 電気ケトル BALMUDA The Pot K02A-BK(ブラック)

オススメのポイント!

デザインがオシャレ

この電気ケトルは、グッドデザイン賞を受賞した電気ポットになります。

賞を受賞した電気ケトルは、数少ないです。オシャレに間違いなしです!

色は白色と黒色があります。

僕は黒色を使用していますが、ケトルの素材の質感がとても良くオシャレです。

取っ手の電源ランプには、小さなネオンランプの優しい灯が癒しの空間を演出します。

Amazonでの商品レビューも星4つの高評価です!

安全な機能を搭載

やはり電化製品を使用する際には、安全性は大切です。

このバルミューダの電気ケトルは空焚き防止機能が搭載されていて、お湯が沸くとカチャッという音と同時に電源が切れるようになっています。

なので、安心ですね。

しかも、電源を入れて沸騰している間は取っ手のネオンランプが灯って、沸騰が終わると電源が切れてネオンランプも消えます。

沸騰している、していないが分かりやすいですね。

沸騰時間が早い!

容量に関しては、MAX600mlです。満水で約3分。

200mlで1分半です。

自分は、バルミューダのこのケトルを使用していて感じたのが、

「え?もう沸いたの?」です。笑

ストレスが全然なく、僕の体感時間は満水で1分くらいで、200mlで15秒くらいです。

容量的には、コーヒー3杯分、カップヌードルは2杯分になっています。

注ぎやすい注ぎ口!

お湯の注ぎ口がドリップコーヒーやカップ麺などに注ぎやすいようになっています。

しかも作りがゆっくりも早くもコントロールできるので、注ぐものにあった注ぎ方が実現できるようになっています。

注ぐのも楽しくなりますね。

実際に使ってみた感想

僕が実際に使ってみた感想として、不満が何一つないです。

お湯を沸かす時間もストレスがないですし、オシャレなので目を引きます。

先日、友人が家に遊びに来た時に、

「それ何?オシャレだね!」と言われました。

やはり、デザイン性が高いこの商品は持っているだけでインテリアのような扱いにもなりますし、友人や恋人からの印象も良いと思います。

また、僕は夜は部屋の明かりを薄暗くするのですが、バルミューダの電気ケトルでお湯を沸かしている時の取っ手部分のネオンランプは、とても癒しの灯になります。

そして、コンパクトなデザインになっているので使い勝手も良いです。

もし、電気ケトルを買おうと思って色々と悩んでいる方が入ればぜひ、この商品を検討してみてください。

バルミューダのブランドは都会的な大人のオシャレなステータスブランドでもあると思うので、持っているだけど友人や恋人にもアピールできます。

せっかく買うなら、グッドデザイン賞を受賞したオシャレで使い勝手の良いこの電気ケトルを検討してみて下さい。

スペック

実際のスペックは下記の通りになります。

メーカーBALMUDA(バルミューダ)
本体寸法本体のみ:幅269mm ×奥行き128mm ×高さ170mm
電源ベース込み:幅269mm ×奥行き142mm ×高さ194mm
本体重量約0.9kg
容量0.6L(リットル)
定格消費電力1200w
電源コードの長さ1.3m
素材本体:ステンレス フタ、取っ手:ポリプロピレン
安全機能空焚き防止機能、自動電源OFF機能
沸騰の目安200ml 約1分半/ 600ml(満水)約3分

バルミューダ 電気ケトル BALMUDA The Pot K02A-BK(ブラック)

Pocket