口内炎のお薬【鎮痛・消炎・殺菌】

口内炎のお薬【鎮痛・消炎・殺菌】
Pocket

口内炎が痛い〜(笑)

最近、口内炎ができてしまいました。口内炎はよくできるのですが、食べるのも辛くなって食の億劫になってきたので口内炎のお薬に頼ることにしました。普段は自然治癒待ちなのですが、どうしても辛くて、そうだ!口内炎のお薬を探してみようと思ったのがきっかけです。

そして!

その口内炎のお薬にビックリしたので、この記事では商品のレビューを書いていきたいと思います。

商品名:デンタルクリーム

僕は、この商品がとても気になったので購入しました。

良いと思った点

  1. 痛み止めの鎮痛作用がある。
  2. 価格が安い。

口内炎のお薬商品がいっぱいある中で、この商品はパッケージに鎮痛、消炎、殺菌と書いてあったので、即これに決めました。他の商品には、鎮痛という言葉が見られなかった気がしたので珍しいのかな?と感じました。しかも、この商品は口内炎と口角炎、歯痛、歯槽膿漏、歯根園など様々な用途で使えるようなので、便利に感じました。僕は、疲れや季節の変わり目になると口内炎などお口周りのトラブルによく悩まされるので、この口内炎のお薬に頼っていこうという思いで購入しました。また、この商品の決め手は鎮痛です。痛みで食が進まなかったので、とにかく鎮痛という思いでした。

実際に使って使用すると、、、

痛みが治った!

口内炎のお薬の効き目は個人差があると思いますが、僕の場合は、お薬を塗って5分もせずに痛みが引いていきました!食事も以前と違ってちゃんと摂れるようになりました。

価格の面に関しては、安い方だと感じました。

他にも安い商品もありましたが、鎮痛作用があってこの価格なら買いだと僕は感じました。

Advertisement

気になった点

ちょっと気になった点として、この口内炎のお薬は塗り薬なので、落ちやすところですかね。落ちると効き目も少し下がるのかな?とちょっと感じました。他の口内炎のお薬で貼るタイプのお薬もあったのですが、貼るタイプは口に違和感がありそうですし、食事の時はどうするのだろうかなど考え僕は塗り薬にしました。口内炎の送りは口の中の処置なので難しい面がありますが、貼るタイプと塗るタイプどちらを取るかは、人それぞれですね。

僕は、塗るタイプの鎮痛の薬を選んだのですが、良かったと思っています。

皆さんも口内炎でお困りの際は、貼るタイプか塗るタイプ、効能など自分にあった商品に出会えるといいですね。

※お薬の効き目には個人差がございますのでご了承下さい。

口内炎を早く治したいね〜

Pocket